どうしても行動できない自分、心理的原因は3つ!

ビジネスで夢を叶える

こんにちは、吉村恵です。

私は、これまでに作られた性格を
自分好みの性格に変えていく
お手伝いをさせていただいています。

そんな中で、よく相談されるのが

クライアントさん
夫の目が気になって好きなように行動できないんです。
夫がマイナスな言葉ばかり言うので
一緒に居たくないと感じてしまいます。
どうやったら好きなように行動出来るようになるでしょうか?
クライアントさん
人の目が気になって、起業するのを先延ばしにしている自分が居るように思います。
やりたい気持ちもあるのですが、なかなか行動できません。
行動できる私になるためにはどうしたらいいのでしょうか?

人の目が気になる、
人からどう思われるのか心配
というような相談です。

となると
人と関わらずに自分ひとりで
生きていくことは出来ませんので

周りを気にして
ビクビク伺いながら
自分の言動をしなければならなくなります。

やりたいことがあるのに。
こんなことやりたくないのに。
本当は〇〇したいのに。
あーあ・・・。

このままガマンして
過ごしていくしかないのかな。

このガマンはいつまで
続ければいいのだろう。

こんなお悩みをおもちの方は
真っ暗なトンネルの中に居るような感じで
先に明かりがあることさえも
想像がつかずにいらっしゃるのかもしれません。

では、どうやったらその
暗いトンネルから出られるのか?

なかなか行動出来ない人に多い
心にある3つのものについて
ちょっと書いてみようと思います。

 

やってもいいんだ!と思えない

 

私のところには、
やりたいことが見つからない、
やりたいことが何なのか分からない、
と困られている方もいらっしゃいますが

やりたいことが見つかって
やりたいことが分かっているのに
それでも、なかなか行動できない
進まない・・・と悩み
来られる方も多くいらっしゃいます。

その方々から、よく出てくる言葉が

「私にも出来ますかね・・・」

「私がこんなことをしても大丈夫なのでしょうか」

「家族に迷惑がかかりますよね・・・」

という不安の声です。

以前、私が
色んな資格をとろうとしていた頃も
カウンセラーとして起業しようとしていた頃も

同じように不安な気持ちを
抱えていました。

やりたいことがあるけれど
それがどう活用できるのか

本当にできるのだろうか

私がやってもいいのだろうか。

今となっては分かるのですが
その頃の私は
自分に許可を出せていない状態
でしたね。

行動したくても、なかなか行動できないときには
実は、自分自身が「やってもいいんだ」と
思えてなかったりもするんですね。

例えば、以前の私は
自分の学びたいことのために
小さな子どもを夫に任せて
泊まりで行く

飛行機や新幹線で
県外へ泊まりで学びに行く

なんて、出来ないと思っていましたし
そんな母親ではいけない
とも思っていたんです。

今でなくてもいいんじゃないか。
子どもが、もう少し大きくなってからでも
いいのではないか。

私自身も心でそう思っていましたし
周りからも言われたりもしていました。

お金も使いますしね。

休日ならまだしも
私が通いたい学びは平日だったんです。

そんなのあり得ない!と思っていました。

子どもの幼稚園のこと、小学校のことも
準備物や宿題とか
いつも私がしていたことでしたし
家の事は私がいなければ
困ることが沢山あるでしょうから。

なので、本当は学びたいものがあったのですが
行きたいな~でも無理だよね。
学びたいな~でも反対されるよね。

と、1年近くも悩んで行動できずにいたんです。
1年も悩んでいましたね。

自分が無理だ、あり得ない、
と思っていることはそのままその通り
周りの人からも言われるんですよ。

私自身が望みに反対しているから
ムリだと思っているから
周りも反対してきたりするんですね。

そこを、
私はやってもいい!行ってもいい!
と強く思えた時に
当然だと思えた時に
行動する、ということを選択できるのかもしれません。

 

自分と周りが変わるのが怖い

 

自分がこれから新しいことを始めたり
今までの自分から脱出して
望む自分になっていくのを
想像してみてください。

・・・。

もしかしたらきっと
周りから何らかの反応があると
恐れていたりしませんか?

新しいことを始めたら

急にどうしたの?
どうしちゃたの?
どうしてそんなことを始めたの?
大丈夫?

そんな風に、周りの人から思われるかもしれませんね。

私も、起業し始めの頃は
そのような声を沢山いただきました(^^)

もちろん、近しい人からの言葉は
心配からの声ではありますが
その当時は

吉村恵
どうして私がやりたいことを止めるのよ!
やったらいけないっていうの?
やっちゃダメなの?

なんて、心の中で叫んでいましたね(笑)

そこには
私が私に許可を出せていない
という原因もありますが
その他に

変化を恐れる心理
もあったりするのです。

これは、人間の脳の仕組みでもあるのですが
経験したもの、その中の範囲であるなら
何も怖くはないのですが

人は誰しも新しい事
やったことのない体験は
多少なりとも怖いと思うもの
なんですね。

怖さの大小は、
人それぞれですし
怖さの内容も人それぞれですが

新しい体験したことのないものは
みなさん、怖い!と思うのが
当然だったりするんです。

これから行動してチャレンジする
物事自体に恐れを感じるだけだと
案外、簡単に行動に移せたりするんでね。

なかなか行動出来ない方は
もう1つの恐れがとても大きかったりします。

それは、自分が変わることで、
周りが変化するかもしれない

という恐れです。

自分という環境・影響により
周りが反応して変わったりしてきますものね。

以前の私も、この
自分が変わることで周りが変わる
ということを恐れていました。

例えば、
私が起業をし始めたときには
家でも外でも、仕事をする時間が増えたことにより
子どもとの時間が多少は減ったり
食事の時間が遅くなったり
メニューが簡単になったり。

それが良い・悪い、というのではなく
今までの時間の使い方やお金の使い方
大切だと思うことや優先順位が
変わってくるはずなんです。

それを悪いことだと捉えていた頃は
子どもとの時間が減ったな~と
罪悪感をもったり

1日の過ごし方がバタバタになったな。
食事のメニューが簡単になっちゃたかな。
なんて、家族に対して申し訳ない気持ちが
出て来ていましたね。

そうなると
子どもが寂しがったり
子どもがお母さんの仕事を嫌ったりとか。

あれ作って~これ作って~と
求めてきたり

そんな姿を見ると嫌だな~
ダメな私だな~
なんて思ってしまったり

子どものことや家の事を
以前のようにやらなくなると
夫も不満が出てくることでしょう。

そうなると
子どもが寂しがる
夫が嫌がる

そうなるのが嫌だな、と思って
行動しない!を選択してしまう場合があるんですね。

想像することがマイナスな面しか見れていなかった
時期でもありましたね。

自分が変わると周りが悪いように変わる
と思い込んでいる、
ということですね。

批難される
文句を言われる
否定される
怒られる

ということを避けたい気持ちが
大きかったりするんですね。

 

上手くいかなかったらどうしようと不安

 

自分にOKと許可を出せばいいのね!
私はやってもいいんだよ、
と思えるようにもなってきて

周りの人たちの反応を過剰に恐れることを
やめて乗り越えて
やるぞ!!と思ってやったはいいものの・・・

また次に、私の行動を止めるものが
出てきたのです。

それは、行動したあとの結果についての
不安や心配です。

失敗したらどうしよう。
責められるよね?
冷たい目で見られるよね?
残念だったねって思われそう
ほらみろ!って言われそう
みじめな思いをしそう

そんなことを思うのです。

なかなか行動出来ない方々も
そんな気持ちがあるのではないでしょうか?

その心配や不安をなくしたい時には
私はやり方が分からないから不安なんだ
ということに気づくことが大切だったりします。

問題が起きたらどうしよう・・・
そう思ってしまいませんか?

それは、経験した人に聞いたらいいんです。

自分より先を行っている人は
既に体験していることだったりするので
その人に聞いて対処すればいいんです。

しかし、なかなか行動できずにいる人は
以前の私のように
行動した先に問題が起きたらどうしよう
という恐れ
をもっていたりするのかもしれません。

そんな方は
自分ひとりでやろうとしている人です。

頼らない、頼れない
聞いてもいいのかな
でも自分でやらなきゃダメだよね
こんなのも出来ないなんて、思われたくない
こんなこともできない私ってダメだな・・・

私もそんな性格でしたので
なんでもひとりでやらなきゃいけない
とも思っていましたし
これまでの人生もだいたい
自分ひとりでなんでも頑張って来たように思います。

これまでは
1人でなんでもやって頑張って来ましたが
分からないものは分からない
出来ないものは出来ない

と切り離して考えて
分かる人・出来ている人に聞く方が
断然早く解決して
スイスイ進んでいくことに繋がる

ということが
今ではよく分かります。

そんなに自分の事を苦しめなくても
いいのかもしれませんよ。

 

まとめ

 

今日は、
どうしても行動出来ない人の
3つの共通心理について書いてみましたが
いかがでしたでしょうか?

➀私はやってもいいんだ!と思えない
➁変化を恐れている
➂結果が心配

好きなことをしたくても
行動できずにいるのであれば
ことのことが自分の中にあるかもしれないと
ちょっと考えてみることで
何かしらの気づきがあるのかもしれません。

参考にしていただけたら幸いです。
最後までお読みくださり
ありがとうございました。

P.S.

長らく温めてきた電子書籍を
リリースいたしました。

行動した先に壁にぶつかったとき
どのように対処したらいいのか、

悩みや問題が出てきたときに
どんな風に捉え考えていけばいいのか

恐れを手放して
どんどん行動出来るようになる様子を
物語形式で書いてあります。

興味のある方は合わせて、
参考にしてみてくださいね。

無料でダウンロードできます。
電子書籍

日頃、どんなことをしていけばいいのか?
もっと詳しく知りたい方はこちらにご登録くださいね↓


こちら

友だち追加         
▲自分らしく生きる方法を配信▲
@yjr5854g     お友だち追加!