チャンスをつかむ!成功したい!チャンスをものにするためになければならない準備物とは?

人生を変化させるために必要なこと

こんにちは、吉村恵です。

私は、カウンセリングの要素を取り入れて
人生を好転させていくことを
サポートする仕事をしております。

チャンスの神様には前髪しかない

チャンスはあっという間に去っていくから
逃さないようにしなければ☆

多くの方々が
そのような言葉をよく聞いてはいるものの

◆チャンスをつかむためにはどうすればいいのか

◆チャンスをつかめる人とつかめない人との違いはなにがあるのか

◆そもそもチャンスを逃さないためにはどうすればいいのか

というように
あまりよく知らないまま
何をすればいいのか分からず

チャンスがあったらつかみたいな
チャンスをつかめた人はいいな

という思いだけ強く
もっていたりするのではないでしょうか。

以前の私も、そうでした。
チャンスとは、どういうものを指すのか
分からないまま
チャンスを見つけることもできず
チャンスを見極めることもできず
チャンスをつかめずにいましたね・・・。

吉村恵
チャンスってなんなのよーーー!!!

私だってチャンスをつかみたいんだーーー!!!

という感じでした。
でも、ある時

吉村恵
これがチャンスかな☆
チャンスをつかめた☆

という感覚があり
その後、現実も変わりだした経験があるんです。

後々になって
あれはチャンスをつかんだことになるな
という実感がもてたんですね。

何がきっかけだったのか?

今日は、私が思う
チャンスをつかむために必要な
今すぐ出来る準備しておいた方がいいこと
について少しお話ししてみようと思います。

 

チャンスを勘違いしていた

 

吉村恵
チャンスがあったらな~
チャンスをつかみたいな~
友達
そうよね~私もチャンスつかみたいわ。
チャンスを手に入れた人が羨ましいよね~
チャンスが来ないかな☆
吉村恵
チャンスが来たらラッキーよね
友達
ほんと!ほんと!
天から降って来ないかな~
思いもよらないものが、落ちてこないかな。
吉村恵
チャンスはいつ来るか分からないんだから
選ばれた人だけが手に入れられるんだろうし

チャンスがあったら人より先に見つけて、つかまなきゃだめよね。

以前の私は
そんな風に捉えていたように思います。

手軽に、努力も必要なく、疲れず、大変さはない、
というようなイメージが
あったのかもしれません(^^)

吉村恵
チャンスをつかめるかつかめないかは、運もあるよね~
運が回ってこないかな~

チャンスをつかんだ人や、チャンスをつかんで上昇した人っていいよね・・・

と思っていました。
チャンスをつかめる人はラッキーな人
と捉えて羨ましく思っていましたね。

しかし、ある時
これがチャンスかな
チャンスをつかめた☆
という感覚があり
その後、現実も変わりだしという
体験をした時に

吉村恵
あれ?感覚つかんだかな?

と感じたんです。

しかし、それを確信できるかと言われれば
感覚なのでなんとも言えず
自分でもフワッとした感じ方をしていました。

それが!!!
2度目がやって来たんです。

1度目のチャンスを手に入れた
・・・であろう後に
現実がどんどん変わり始めた

ちょうど1年後に
2度目のチャンスらしきものがやって来まして

その時が
1度目のチャンスをつかんだ
であろう時と同じ感覚だったので

これはチャンスかな?
チャンスをつかめた気がする☆
という2度目の体験をしたんですね。

その時の私は以前のような
チャンスとはラッキーなもの
とは捉えておらず

天から降ってきた思いもよらないもの
という感覚もありませんでしたし

天から降ってくるのを
ひとより先に見つけてつかんだ人が
チャンスをものにするのだ、
という思考が無くなっていたことに
気がつきました。

 

チャンスをつかんだことでヒントが分かった

 

1度目に
チャンスをつかんだような
感覚を得た体験をしたことで
私が気づいたこと、感じたことは

チャンスをつかもうと
ウハウハ・ワクワクしすぎていなかった

自分が居たように感じています。

チャンスを逃さないぞ!と
チャンスに執着していなかった

感じがありましたね。

私がそれまでにイメージしていた
「チャンスをつかんだら、こうなるんだ☆」
「チャンスをつかむときにはこういうきもちになるんだろうな」
という想像していた感覚とは
全く違っていたのを覚えています。

以前の私は
どんなものがチャンスなのか
チャンスをつかむとはどういうことなのか
が全く分かってはいませんでしたが

いま感じているのは
チャンスとは
自分の望む人生に必要なもの
ステップアップを手伝ってくれるもの

なのではないかと思うのです。

チャンスをつかむために必要なこと

チャンスが目の前にやってきた!
という感覚より

私の進みたい道、なりたい自分が明確にあることで
そうなるためには
目の前にやってきたものが
必要なのか不必要なのかが
分かるようになった

という感じでしょうか。

友達
でもさぁ、チャンスが来てもつかめない人がいる、

チャンスを見逃してしまう人がいるっていうじゃない?

吉村恵
そうよね、よくきくよね。
友達
チャンスが来ても、怖くてつかめない!だとか

これがチャンスなのか分からないから、つかむのが怖い!

ということになって、結局チャンスをつかめないってきくよね~。

ということは、勇気がある人がチャンスをつかめることになるのかな?

吉村恵
私もそう思っていたんだけど、チャンスをつかんだと思われる出来事の一連の中では

怖さが無かったかんじなのよね~。

あの時の経験を振り返ってみると

自分がどんな自分でありたい
と思っているのか、
どんな人生を生きていきたいのか。

そういうものがしっかりと
分かっていることで

目の前に来たものに
淡々と選択し行動していける。

というような感覚があったように思います。

そこには怖さはなく

これまで進みたい、生きたい人生
なりたい私になるために
一生懸命、夢中になっていたところに
選択肢が現れたから選んだ、

というだけなのかもしれません。
以前、想像していた「怖さ」は
無かったように感じます。

怖さが全くない
というのはウソになりますが

その怖さが
自然と無くなっていくような感じで

その当時も
驚きながら行動していたのですが(笑)

チャンスをつかまなければいけない
状況にあったり

選択しない理由が見当たらなかったり

恐れることはないよ
大丈夫だから、というような
勝手に導かれているような
感覚でもありましたね。

 

まとめ

 

今日は、私が体験して思った
チャンスをつかむために必要な
今すぐ出来る準備しておいた方がいいこと
について書いてみました。

チャンスをつかむためには、
進みたい道や、生きたい人生
在りたい自分自身を

一生懸命、楽しみながら構築して
夢中になっていることが必要で

そうしていると
目の前にやってくる、
小さなことも大きなことも
選択に迷わず、
必要なものを手にすることが出来る
ということだけなのかもしれません。

そうなると

チャンスは天から降ってきて
人より先に見つけてつかんだ人が
チャンスをものにするのだ!
という奪い合いではなく

チャンスなんて
人によってそれがチャンスかどうかが
違ってくるわけですから

どれがチャンスかなんて
自分にしか分からないのかもしれませんね。

以前はチャンスを取り合うイメージを
もっていましたね・・・(笑)

私がチャンスだ!と思っていることも
それが不必要な人には
チャンスでもなんでもありませんものね。

チャンスつかむとはどういうことなのか
どういう感覚なのか
どうすればチャンスをつかめるのか

そのようなことを、もっと早くに
知って体感したかったです(;’∀’)

そこらへんに転がっているチャンスも
突然やってくるチャンスも
自分に必要ならつかんで、
どんどん夢を叶えていきたいですね。

最後までお付き合いくださいまして
ありがとうございました。

何かのお役に立てると幸いです。

P.S.

自分の進みたい道が分からない
生きたい人生、なりたい自分が
分からない・・・という方は

見つけるための方法を
こちらに書いてありますので
合わせて参考にされてみてくださいね。

無料でダウンロードできます。
電子書籍

日頃、どんなことをしていけばいいのか?
もっと詳しく知りたい方はこちらにご登録くださいね↓


こちら

友だち追加         
▲自分らしく生きる方法を配信▲
@yjr5854g     お友だち追加!